イタリア人医師が発見した ガンの新しい治療法

 

ザッと読んでみた

イタリア人の腫瘍学者のシモンチーニ博士の、ガンは真菌であるという説を紹介している

それが、約40ページほど

 

後は

・農薬や食品添加物や合成洗剤の害

・潜在意識と病気の関係

・ホ.オポノポノ (ありがとう・ごめんなさい・許してください・愛してます)

・抗がん剤や放射線

・現代医療の闇

 などが、長々と書かれている

 

早く重曹の治療法を教えてよと、ザザザッと読み進めていくと、

巻末の方に、非常に簡単に 4ページだけあった

一番知りたい子宮体ガンについては

これだけ

 

・子宮頸ガン、子宮ガン

濃度20%程度のものを、あふれ出すまで膣注入し、20分ほど恥骨の上をマッサージする。その後は排出して良い。ときおり浣腸も行う。

              (本から引用)

 

説明が簡単すぎる

 

ここまで来て、やっと著者の世古口裕司氏のプロフールを見る

ホリスティック医学の立場から現在まで2万人、延べ20万臨床を施術する療術家(気功・整体)

 

医師じゃなくて、療術家なんだ・・・・・・・う~~ん、、、、、どうなんだろう

 

今までにどうなんだろうというガン治療を真に受け、手を染めてきた私としては、

またか😢と言う結果になりそう・・・

 

 

 

でも、とりあえず やってみるわ

 

安く出来るし、効き目はなかったとしても、害はなさそうだから

 

イタリア人医師が発見したガンの新しい治療法 重曹殺菌と真・抗酸化食事療法で多くのガンは自分で治せる

イタリア人医師が発見したガンの新しい治療法 重曹殺菌と真・抗酸化食事療法で多くのガンは自分で治せる

  • 作者:世古口 裕司
  • 出版社/メーカー: 現代書林
  • 発売日: 2019/10/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

🌼 夕食

 

 

🌺 昼食

 

 

🌼 朝食

 

😽 クーが入っている、爪とぎ兼ネコベッド

思い出したわ!!

コレ以前にも購入したことがあった

床に置いていたせいか、半年くらいまったく使用されなかったから、断捨離したんだった⤵⤵⤵😢

             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。